納品

Transporterを設定する

Transporter は、EST/VOD コンテンツの納品と管理に使用するコマンドラインツールです。インストール・実行可能な OS は、macOS、Windows、Linux です。

Transporterをインストールする

Transporterをインストールするには、「Transporterユーザガイド」の「Transporterをインストールする」からご利用のオペレーティングシステムを選択して手順をご確認ください。システム要件とネットワーク要件の全容は、「Transporterユーザガイド」の「はじめに」を参照してください。

Transporterは、アップロードにおけるのデリバリ方式としてHTTP、Signiant、Asperaに対応しています。ファイアウォールのアウトバウンド通信・インバウンド通信にそれぞれルールを設けている場合は、必要なポートを開く必要があります。HTTPの使用が推奨されていますが、すべてのデリバリ方式を使用できるようにシステムを設定しておくことをベストプラクティスとしてお勧めしています。

Transporterのアカウントを設定する

Transporterのアカウントを作成するには、まずApple IDを作成してください。Apple IDがTransporterのユーザ名になります。これは、会社のドメインを使用したグループメールのアドレスを使用してください。Apple IDで2ステップ認証を使用している場合は、Transporterのサインインに必要なアプリ専用のパスワードも設けておく必要があります。Transporterのユーザ名をAppleテクニカルパートナー担当者に共有いただければ、それに基づき、AppleがTransporterアカウントを作成します。

新しいエンコーディングハウスがTransporterアカウントを作成するには、Appleへのデリバリ体制が整っていることが前提となります。