2019年10月

休暇中のデリバリスケジュールが確定しました
2019年11月から2020年1月の間にApple Booksで本をリリースする予定がある場合は、当社休暇中のデリバリ締切日を確認してください。

2019年8月

アップデートされたApple BooksのURL
Apple Booksのあなたのブックに、ファンを直接導くリンクを利用すると、読者があなたのブックを見つけて購入しやすくなります。 

2019年4月

iOS用iTunes Connect
iOS用のiTunes Connectが利用できなくなりました。

2019年1月

NZD通貨とAUD通貨での支払い処理が変更されます。
2019年2月1日以降、ニュージーランドとオーストラリアの銀行口座への支払いはすべて電信送金となります。
Thema 1.3 について
Apple Books で Thema 1.3 が使用できるようになりました。
新しい BISAC 主題カテゴリについて
BISAC 主題カテゴリの 2018 年版が使用できるようになりました。

2018年12月

アフィリエイトプログラムとオーディオブック
アフィリエイトプログラムに参加すると、特別な方法を活用して Web サイトやマーケティングメッセージから数多くのブック、オーディオブック、曲、映画などにリンクを張ることができ、しかも、対象となる売上に対してコミッションを受け取ることができます。
Apple Booksのオーディオブック
オーディオブックコンテンツをお持ちのパートナーの方は、オーディオブックをApple Booksで配信できるようになりました。  

2018年11月

「契約/税金/口座情報」のアップデート。
iTunes Connect の「契約/税金/口座情報」の一部が改善されました。  
Pages を使ってブックを配信
最新の Pages のアップデートにより、iPad、iPhone、Mac、および iCloud.com の Pages を通してブックを Apple Books に直接アップロードが出来るようになりました。

2018年10月

年末のデリバリ期限が確定しました。
2018年11月から2019年1月までの間に Apple Books でブックをリリースする予定がある場合、年末のデリバリ期限について確認してください。

2018年5月

新しい BISAC 主題カテゴリ
iTunes Producer と iTunes Connect で BISAC 主題カテゴリの 2017 年版が使用できるようになりました。

2018年4月

オーストラリアにおける電話サポート
オーストラリアのブックプロバイダは、オースラリア国内の現地の営業時間内に電話サポートを受けることができるようになりました。

2018年3月

「支払と財務報告」ですべての通貨を 1 つにまとめたレポートが利用できるようになりました。
ブックの配信通貨すべてを 1 つにまとめた財務レポートがダウンロードできるようになりました。

2017年9月

冬季デリバリ締切日。
2017年12月〜2018年1月の期間に iBooks で新規ブックのリリースを計画している場合は、この期間のデリバリ締切日を確認してください。

2017年8月

コンテンツデリバリのための新しいサーバ。
ファイアウォールの内側からコンテンツをデリバリする場合、ファイアウォールのルールを追加するか変更するかして、IPアドレスとポートのアウトバウンド接続とリターン接続が許可されるようにする必要がある可能性があります。

2017年7月

Reporter にアクセスするにはトークンが必要になります。
2017年8月10日以降は、Apple ID パスワードまたは App 用パスワードで Reporter にサインインできなくなります。Reporter を引き続き使用するには、固有のアクセストークンを生成してください。

2017年6月

Reporter サインインへの変更。
Apple ID パスワードを使用する代わりに固有のアクセストークンを生成することで、Reporter にアクセスできるようになりました。
Transporter の新バージョン
新しいバージョンの Transporter には、新しいIPアドレスとアップデートされたシステム要件が含まれています。
新しい BISAC Subject Headings
iTunes Producer と iTunes Connect で、BISAC Subject Headings(2016年版)を使用できるようになりました。
売上、トレンド、および支払いのアップデート
「トップコンテンツ」の名称を「売上」に変更し、会計カレンダーを修正しました。
一般的なチケットの理由
プレースホルダのテキストとイメージをブックファイルから削除して、ブックの承認が遅れないようにしてください。
iBooks ヒント:無料の審査コードの配布
デリバリするブックごとに、無料のプロモーションコード250個を配布できます。
新しい審査ステータス
提出後のブックのステータスを追跡するのに便利な、新しい審査ステータスを追加しました。
新しいローカル通貨
一部の国で、価格表示をローカル通貨に切り替えました。契約/税金/口座情報の条項が最新のものであることを確認してください。

2017年4月

FAQ、主題カテゴリ、およびチケットに関するアップデートとお知らせ。
FAQのアップデート、新しい主題カテゴリの導入、および iBooks でのブック管理方法に関するリマインダーについてお知らせします。
iBooks のヒント:予約注文期間中にブックのプレビューを提供。
iBooks で予約注文期間中に、ブックのプレビューを読者に提供できます。
2017年4月22日にメンテナンスが予定されています。
午前7時から始まり、一部のサービスが最長8時間利用できなくなります。

2016年12月

iBooks StoryTime、EpubCheck 4.0.1、Transporter 1.9.2 の新機能。
iBooks StoryTime には Apple TV での朗読体験が提供され、EpubCheck と Transporter には新しいアップデートと拡張が行われています。

2016年11月

2016年12月6日以降、Autoingestion ツールが利用できなくなります。
2016年12月6日以降、Autoingestion ツールが利用できなくなります。昨年秋にリリースされたコマンドラインツールである Reporter をダウンロードして、レポートのダウンロードを自動化できます。

2016年10月

デリバリ締切日の変更について。
年末年始の特別スケジュールに対応するため、ブックのデリバリ締切日を変更します。2016年12月〜2017年1月の期間に iBooks で新規ブックのリリースを計画している場合は、更新されたデリバリ締切日を確認してください。

2016年9月

iBooks Author 2.5 が利用可能になりました。
iBooks Author 2.5 では、新しいインタラプティブな EPUB ブックテンプレート、および2ファクタ認証による Apple ID を使用した公開のサポートが導入されました。また、ワークフローが改善され、パフォーマンスと安定性が向上しました。
ニュージーランドにおける物品・サービス税(GST)の変更。
ニュージーランドにおける税法改正に伴い、ニュージーランドの消費者による iBooks Store 内でのブックの購入に対して、15%の物品・サービス税(GST)が2016年10月1日より適用されます。2016年10月1日以降もブックを引き続きニュージーランドで配信するには、ブックの最新契約に同意する必要があります。

2016年8月

Reporter を利用しましょう。
昨年秋にリリースされたコマンドラインツールの Reporter を使って、2種類のレポート「売上とトレンド」および「支払と財務報告」をダウンロードできます。Autoingestion ツールは2016年11月末で利用できなくなるため、Reporter に切り替えることをお勧めします。

2016年7月

iTunes Producer を使って iTunes のブックをアップデートするためのヒント。
iTunes Producer を使ってブックを変更する方法についてのヒントをまとめました。ブックのメタデータ、アセットファイル、カバーアート、スクリーンショットは、iBooks へ送信した後でもアップデート可能です。

2016年6月

ギリシャにおける iBooks VAT の変更。
2016年6月1日より、ギリシャの電子書籍に対する付加価値税 (VAT) の税率が、23%から24%に上昇しました。発行元の収益はVAT控除後に算出されるため、ギリシャの iBooks Store で販売されたブックの収益が、税率の上昇に伴い変更になります。

2016年4月

「BISAC 2015」対応になりました。
iBooks の主題カテゴリに「2015年度版 BISAC」を使用できるようになりました。想定する読者の目に留まるように、ブックの内容に最も適したプライマリ主題カテゴリを選択してください。
Book Package Specification が更新されました。
「iBooks Store Book Package Specification」を更新し、シリーズID、寄稿者のローカリゼーション、コンテンツ更新時の動作に関する情報を追加しました。
「売上とトレンド」の処理時間についてのアップデート。
データ情報がより早く提供されるように、アジア太平洋地域のテリトリにおける売上データの処理方法を、順次変更していきます。次に記載するテリトリのトランザクションデータは、これまで処理に2日間かかっていましたが、変更後は翌日に利用できるようになります。

2016年3月

「売上とトレンド」に「Store 通貨」フィルタが新たに追加されました。
「Store 通貨」フィルタを使用することで、ブック購入時に使用された通貨で売上と収益を確認できるようになりました。通貨を選択すると、選択した通貨で処理された売上のみ表示されます。

2016年2月

Apple テーマカテゴリの紹介と「iBooks アセットガイド」のアップデート。
iTunes Producer 3.1.1 で Apple テーマカテゴリが利用できるようになり、iBooks に表示されるジャンルに直接対応するようになりました。 また、「iBooks アセットガイド」のアップデートを行い、外字画像のサポートなどが含まれるようになりました。
「支払と財務報告」が新しくなりました。
iTunes Connect の「支払と財務報告」のデザインが変更され、月次財務データの表示とダウンロードが行いやすくなりました。 すべてのデータが1ページにまとめられただけではなく、複数の財務報告を一度にダウンロードできるようになりました。
iTunes Producer 3.1.1 が利用可能になりました。
iTunes Producer 3.1.1 で利用可能な新機能と機能拡張についてご確認ください。 複数プロバイダのサポート、対象年齢層の改訂、テーマカテゴリの追加と更新、パフォーマンスの改善などが含まれます。

2015年12月

ブックのアクセシビリティ向上と、プロモーション価格およびプロモーションコードの設定のサポート。
ブックのアクセシビリティを向上させる方法、および事前にプロモーション価格を設定する方法のヒントをまとめました。公開前および公開後に、プロモーションコードを使って主な読者がブックを購入できるようにしましょう。

2015年11月

Publisher サポート年末年始スケジュール。
質問がある場合やサポートが必要な場合は、いつでも iBooks Publisher サポートチームにご連絡ください。 ただし、次の期間中およびその前後は対応状況が変更になりますのでご注意ください。また、ブックのデリバリ締切日変更にもご注意ください。
iTunes Connect 上で Apple ID のセキュリティ機能が強化されました。
iTunes Connect の Apple ID で、2ステップ確認あるいは2ファクタ認証が使用できるようになりました。 これらのセキュリティ機能を活用して、パスワードが流出した場合でも Apple ID への不正アクセスや不正利用を防ぐことができます。
ブックのデリバリ締切日変更について。
年末年始の特別スケジュールに対応するため、ブックのデリバリ締切日を以下のように変更します。2015年12月〜2016年1月の期間に iBooks で新規ブックのリリースを計画されている場合は、以下の締切日を確認してください。

2015年10月

iOS および Mac 用の iBooks と iBooks Author がアップデートされました。
iOS および Mac 用の iBooks がアップデートされ、読者が新しい表示モード「グレイ」を利用できるようになりました。 また、iBooks Author の最新バージョンでは、Pages と Microsoft Word ドキュメントのインポート機能を改善しました。

2015年8月

予約注文、カバーアート、ブックへのリンク付けのベストプラクティス。
iBooks 上のブックへのリンクを取得する新しい方法が追加されました。iTunes Connect の「マイブック」でブックを検索すると「概要」セクションの「Store リンク」フィールドにリンクが表示されます。また、予約注文開始日やカバーアートを編集する手順をまとめました。
新しい「リソースとヘルプ」の紹介
「リソースとヘルプ」のデザインが一新されました。質問に対する答えが一層簡単に見つけられるようになり、常に最新情報にアクセスできます。オンラインガイド、FAQ、ニュース、ビデオチュートリアルなど、さまざまな内容の中から答えを見つけることができます。