iBooks StoryTime、EpubCheck 4.0.1、Transporter 1.9.2 の新機能。

iBooks StoryTime

iBooks StoryTime により Apple TV での朗読体験が実現します。この App は、現在世界の29か国で Apple TV の App Store からダウンロードできます。

iBooks StoryTime をダウンロードしたカスタマーは、テレビ上で、既に入手済みの朗読ブックを楽しんだり、キュレーションされたおすすめセクションから朗読タイトルを購入したりできます。

iBooks StoryTime と、この新しい朗読体験のためにファイルを最適化する方法についての詳細は、「よくお問い合わせいただく質問(FAQ)」を参照してください。

冬季デリバリ締切日

まもなく iBooks の繁忙期が到来します。2016年12月〜2017年1月の期間に iBooks で新規ブックのリリースを計画されている場合は、先月お知らせした以下の調整されたデリバリ締切日を確認してください。

リリース日 ブックデリバリ締切日
2016年12月18日〜31日 2016年12月12日(月)(PST)
2017年1月1日〜8日 2016年12月16日(金)(PST)

上記の期間中もブックの送信、iTunes Connect へのアクセス、プロモーション価格の設定、および iTunes Producer などのツールの利用が可能です。ただし、デリバリ締切日よりも後にデリバリした場合、リリース日が所定の日付より遅れることがあります。

Publisher サポート冬季スケジュール

質問やサポートのリクエストがある場合は、iBooks Publisher サポートチームにご連絡ください。ただし、サポートは次の日付には利用できず、この前後にいただいたご連絡への返信は遅れる可能性があることにご留意ください。

サポート言語 Apple 営業休止日
英語 2016年12月25日(金)(PST)
2017年1月1日(金)(PST)
日本語 2017年1月1日(金)(JST)

EpubCheck 4.0.1 によるブックの検証

EpubCheckはEPUBファイルを検証するツールで、ファイルが International Digital Publishing Forum(国際電子出版フォーラム)の仕様に従った構成になっているかどうかを検証します。

iBooks に提出するEPUBファイルはすべて EpubCheck バージョン 4.0.1 による検証に合格する必要があります。そのための様々な検証ツールが存在しています。最も簡単で分かりやすいツールの1つにIDPFの無料オンライン EPUB検証サービスがあり、これには「プリフライト」チェックが含まれています。

Transporter 1.9.2

Transporter には、新しいエラーメッセージ、新規およびアップデートされた例、バグ修正に加えて、次の拡張が含まれます。

  • EpubCheck 4.0.1 の検証:すべてのファイルは、特定の iBooks の検証に加えて、最新バージョンの EpubCheck を使用して検証されます。
  • システム要件のアップデート:Transporter での Windows XP のサポートを終了しました。詳細についてはシステムおよびネットワークの要件を参照してください。