Apple Music での配信

Appleは、膨大なミュージックのカタログを持つレーベルや配信流通パートナーと直接連携しています。独立して活動しているアーティストや、カタログの規模が小さめなレーベルの場合は、Apple が推奨する配信流通パートナーやエンコーディングハウスと提携して Apple Music や iTunes Store にミュージックを提出してください。

Apple と連携しているレーベルや配信流通パートナーは、iTunes ConnectiTunes Producer、また Transporter (一部のプロバイダ向け) など、ミュージック、ミュージックビデオ、ライブビデオをデリバリする際に使用する複数のツールにアクセスすることができます。

ミュージックの配信

デジタル版コンテンツの配信流通パートナーやエンコーディングハウスは、アーティストと Apple を繋げる役割を担っています。レコーディングスタジオ、ビデオセット、コンサート会場からミュージックを直接 Apple Music や iTunes Store へ届けます。

推奨配信流通パートナーは、アーティストとストリーミングサービス (Apple Music や iTunes Store) 間のやりとりを管理します。Apple は承認された配信流通パートナーすべてに対して、厳しいデリバリ目標を満たしているか、またミュージックの配信に必要なツールと専門知識を持っているかを審査しています。Apple とその他オンラインストリーミングプラットフォームは、ストリーム数と売上に応じて配信流通パートナーに支払いを行います。その後、当該配信流通パートナーがアーティストやその他関係者に対して報酬を配分します。

推奨エンコーディングハウスは、Apple と直接契約を結んでいるわけではなく、ミュージック、ミュージックビデオ、ライブビデオの配信について配信流通パートナーを技術面から支援しています。基本的に、エンコーディングハウスは、複雑なメディアファイルをオンラインストリーミングプラットフォームで使用できる形式に変換しています。エンコーディングハウスとして機能する配信流通パートナーもいます。

ツール

必要なツールをダウンロードしてミュージックを送信しましょう。

ツールを見る

ミュージックの配信サービスを見つける

配信サービスをお探しですか?条件に合うパートナーを見つけましょう。

パートナーを見つける

お問い合わせ

解決策が見つかりませんか?サポートチームにご連絡ください。

お問い合わせ