Apple Music ガイドライン

音楽の心に残る瞬間を生み出すために、多くの人が一丸となってどれ程の努力を費やしているのか Apple は知っています。今回のデリバリが初めてであろうと、100 回目であろうと、Apple が目指すものは同じです。作品が持つ芸術性のあらゆる側面を、最も忠実な形で見せることができるよう努めています。

Apple の品質保証チームは、アーティストの表現とプラットフォームの整合性の両方を尊重して守りつつ、各デリバリが Apple Music の基準を満たしているかどうか注意深く審査します。

Apple Music スタイルガイド」と「iTunes ビデオとオーディオのアセットガイド」は、Apple Music や iTunes Store へ提出するミュージック、アートワーク、メタデータが正しい形式になっていることを確認するためのガイドラインとして作成されました。記載されている基準および仕様を遵守することで、作品を迅速かつ円滑にリスナーの元へ届けることができます。

ミュージックをデリバリする際に考慮すべき最も重要なガイドラインは、次の通りです。

次に挙げられるコンテンツは、却下される可能性があることに留意してください。

ツール

必要なツールをダウンロードしてミュージックを送信しましょう。

ツールを見る

ミュージックの配信サービスを見つける

配信サービスをお探しですか?条件に合うパートナーを見つけましょう。

パートナーを見つける

お問い合わせ

解決策が見つかりませんか?サポートチームにご連絡ください。

お問い合わせ