Apple Music 売上とトレンドのアップデート

2020年11月10日

新しい市町村および州/県のフィールド
ユーザのプライバシー保護をさらに高めるために、該当するストリームレポートおよび売上レポートのすべてで、「Postal Code (郵便番号)」が「City (市町村)」と「State Province (州/県)」フィールドに新しく置き換わります。

ストリームレポートは新しいサブスクリプション参照レポートに含まれており、「City (市町村)」フィールドでは複数の小さな市町村がグループ化され、大都市圏と同様に大きな地理的エリアを形成します。
 

  • City (市町村):トランザクションが Apple に報告される都市です。
  • State Province (州/県):市町村が属する州または県で、名前が似ている都市との曖昧さを回避するために使用されます。

Reporter を使用してレポートのダウンロードを自動化した場合、影響を受けるレポートは、2020 年 11 月 14 日まで新しいバージョンと並行して実行されます。更新されたバージョンのコマンドは、Reporter ユーザガイドで公開予定です。

新しいサブスクリプション参照レポート
Apple Music の新しい日次レポートには、マスクされたユーザ ID、市町村、州/県、コンテンツをストリーミングしたリスナーのロイヤリティ保持ストリームの合計など、アクティブなサブスクリプションに関する追加情報が含まれます。

これは、Apple Music 詳細ストリームレポートを補足するもので、マスクされたユーザ ID、ストアフロントの名前、メンバーシップのタイプ、モードと合わせて追加することができます。

この新しいレポートの詳細については、「iTunes Connect 売上とトレンドガイド」および「Reporter ユーザガイド」を参照してください。

ニュース一覧に戻る

ツール

必要なツールをダウンロードしてミュージックを送信しましょう。

ツールを見る

ミュージックの配信サービスを見つける

配信サービスをお探しですか?条件に合うパートナーを見つけましょう。

パートナーを見つける

お問い合わせ

解決策が見つかりませんか?サポートチームにご連絡ください。

お問い合わせ