空間オーディオとロスレスオーディオのレポート

2021年7月21日

Apple Music ストリーム概要レポートMusic Analytics API が更新され、3 種類のオーディオ形式 (ロスレスオーディオ、イマーシブオーディオ、圧縮オーディオ) が追加されます。この更新により、レポートと Music Analytics API でオーディオフォーマットタイプによるフィルタリングが可能になり、各タイプの影響を把握できるようになります。レポートとデータの対象範囲は、Apple Music 内の利用開始日である 2021 年 6 月 7 日を起点とします。

レポートスキーマと定義の詳細については、iTunes Connect 売上とトレンドガイドReporter ユーザガイドを参照してください。Music Analytics API の新機能や変更点については、「このバージョンの新機能」セクションを参照してください。

ニュース一覧に戻る

ツール

必要なツールをダウンロードしてミュージックを送信しましょう。

ツールを見る

ミュージックの配信サービスを見つける

配信サービスをお探しですか?条件に合うパートナーを見つけましょう。

パートナーを見つける

お問い合わせ

解決策が見つかりませんか?サポートチームにご連絡ください。

お問い合わせ