コンサートフィルムの要件。

2017年4月17日

コンサートフィルムを Apple にデリバリする場合、2017年8月1日までに以下の要件を満たす必要があります。

  • マットされ、非アクティブピクセルを含む映画の場合はクロップサイズが必須です。クロップサイズを送信する際は、特に水平方向に不要なクロップを行わないようにして、正確なサイズを送信してください。ビデオに非アクティブピクセルが含まれていない場合 (つまり、マットされていない場合) は、すべてのクロップ値をゼロに設定するか、クロップサイズ属性タグを省略できます。クロップサイズを指定しない場合は、iTunes のデフォルト値の 0,0,0,0 になります。
  • JPG および PNG のポスターアートの最小要件は、2000 x 3000 に変更されます。2017年8月1日からは、1400 x 2100 のサイズがサポートされなくなります。LSR アートワークのサイズについては変更ありません。
  • バナーのカスタマイズの最小要件は、4320 x 1080 に変更されます。2017年8月1日からは、3200 x 600 のサイズがサポートされなくなります。フルスクリーンのカスタマイズのサイズについては、変更ありません。
  • スイスで販売されるすべてのコンサートフィルムの国際標準視聴覚番号 (ISAN) について。

クロップサイズと最小イメージサイズの詳細については、最新版の「iTunes Package Film Specification」を参照してください。

これらの項目を Apple にデリバリする際の情報については、「iTunes Package ミュージック仕様 5.3」を参照してください。

ニュース一覧に戻る

ツール

必要なツールをダウンロードしてミュージックを送信しましょう。

ツールを見る

ミュージックの配信サービスを見つける

配信サービスをお探しですか?条件に合うパートナーを見つけましょう。

パートナーを見つける

お問い合わせ

解決策が見つかりませんか?サポートチームにご連絡ください。

お問い合わせ