Transporter 1.9.1 がリリースされました。

2016年11月17日

このバージョンには、新しいエラーメッセージ、アップデートされた例に加えて、以下の変更が含まれています。

  • Java 仮想マシン (JVM) の最大ヒープサイズの増加。非常に大きいファイル、または大量のファイルを一度にアップロードする場合、-Xmx4096m を使用してヒープサイズを 4 ギガバイト (GB) に指定できます。
  • システム要件のアップデート。Transporter の実行には、Mac OS X 10.6 以降、Windows 7、8、10 以降、または Red Hat Enterprise Linux が必要になりました。

さらに、Transporter 1.9.1 では Windows XP オペレーティングシステムのサポートが終了しています。変更点の詳細については、「Transporter ユーザガイド」を参照してください。

ニュース一覧に戻る

ツール

必要なツールをダウンロードしてミュージックを送信しましょう。

ツールを見る

ミュージックの配信サービスを見つける

配信サービスをお探しですか?条件に合うパートナーを見つけましょう。

パートナーを見つける

お問い合わせ

解決策が見つかりませんか?サポートチームにご連絡ください。

お問い合わせ