ソングライターと作曲者に関するメタデータの取得。

2017年2月22日

iOS 10 のリリースに伴い、Apple Music で曲の歌詞が表示されるようになりました。お気に入りの曲を再生しながら歌詞を追うことができるので、メンバーからは非常に良いフィードバックが寄せられています。ソングライターが確実に報酬を受け取り、パートナーが歌詞を簡単に提供できるよう、Apple では Apple Music に歌詞を表示するために必要なライセンスを取得しています。

ライセンスを効率的に取得するためには、ソングライターと作曲者に関する正確なデータが欠かせません。Apple にデリバリする曲を準備する際には、次の点に留意してください。

メタデータを早めに取得する
メタデータと所有権の分割に関する情報は、スタジオでのレコーディング中に取得することができます。GarageBand および Logic には、メタデータをエクスポートするツールが含まれています。また、ソングライターが情報を登録するうえで役立つサードパーティ App も提供されています。

オリジナル曲を登録する
Apple に曲をデリバリする前に、曲の所有権が音楽会社に登録されており、音楽会社が ASCAPBMIPRSHarry FoxMusic Reports といった音楽出版関連団体に所有権を登録済みであることを確認してください。

ソングライターおよび作曲者に関する一貫したメタデータを提供する
ソングライターのメタデータは、音楽会社で登録されたものと全く同じリストである必要があります。デリバリ後に変更を加える必要が生じた場合、アップデートされたメタデータと共に曲を再度デリバリしてください。

デリバリの改善に関する最新のアップデート含む、歌詞の詳細情報については、「Apple Music および iTunes Store の歌詞」を参照してください。

ニュース一覧に戻る

ツール

必要なツールをダウンロードしてミュージックを送信しましょう。

ツールを見る

ミュージックの配信サービスを見つける

配信サービスをお探しですか?条件に合うパートナーを見つけましょう。

パートナーを見つける

お問い合わせ

解決策が見つかりませんか?サポートチームにご連絡ください。

お問い合わせ